1. 会社概要
  2. ご挨拶
  3. 製品情報
  4. 加工設備
  5. スタッフ紹介
  1. トップページ  >
  2. TITANIUM POWER RACING  >
  3. ASIA DREAM ENDURANCE RACE

TITANIUM POWER RACING

Ofaサポートライダー

2017.04.09 全日本ロードレース選手権 JP250

第一戦:4月9日(日)決勝/筑波サーキット
天 候:雨

エントリー30台で熾烈の戦い。筑波はクセのあるコースで”筑波の常連チーム”が予選上位を占めた。
筑波走行実績のないチタニウムパワーは予選は25位と出遅れ、黒田さんが徹夜でサスペンション・電気関係などの調整を行ってくれました。
ライダーとメカの信頼関係。チーム内でのみんなの信頼関係はレース内容を冷静に運び最高の結果へともたらしました。
25番手スタートでは通常いくら頑張っても15位くらいが上出来内容。

しかし直諒は冷静に毎周、瞬間瞬間チャンスを逃さなかった。12周を周回が少ないレースででこまで上位に食い込めるか勝負だ。
フィニッシュは3位と鼻差の4位フィニッシュでした。

感動です! 立派です! 私は観客席から大声援を送り最後は感動で男泣きをしてしましました。
喜びもつかの間、気持ちは第二戦へ。 SUGOは走ったこともないサーキット、だからこそ挑戦者の気持ちで全力でぶつかって行くつもりです。
第二戦も熱いご声援宜しくお願い致します!
ありがとうございました!

ページTOPへもどる