ofa co.,LTD. ENGLISH
チタン ステンレス アルミ マグネシウム合金 開発商品 その他取扱製品 加工
会社概要
ご挨拶
製品情報
加工・設備情報
スタッフ紹介
お問い合わせ
ONLINE SHOP オーファ通信販売
Timo
LACROSSE SHOP
日本チタン協会 会員
HOME > Ofaニュース > 恐れ知らず?! 初!耐久レース参戦
恐れ知らず?! 初!耐久レース参戦
初レース参戦!
夏頃だったか“初心者でも参加できるレースがある!”とガレージスパイラルの中井さんから
話を聞き、『よっしゃー!やってみよう!!』と即決、参加することになった。
今回参加するのは“90分耐久レース”文字通り90分走り続けより多く距離を走ったチームが勝ちというシンプルなレースだ。
とはいえ、参加を決めた3人衆はレース経験ナシ!日頃から連日バイクに乗ったり、こよなく愛しているわけではない。バイクには興味がありつつも、どちらかというと最近気になるのは、“お腹のお肉”や“高血圧”だったりする30代・・・

『参加する!』と決めたのは早かったが、その為の練習もなかなかできず、唯一?!練習したと言えば、2週間前位からスタート時の“押しがけ”。このタイミングがなかなか難しくって悪戦苦闘!
大切な参戦用バイクは、専門家に仕上げしてもらったスペシャル“ゴジラ”。
パワーアップしただけでなくガソリンタンクには弊社社名“Ofa”の文字も刻まれメチャメチャかっこいい。
目標は・・・『安全&完走!』
レース前夜、トラックに営業道具とバイクを積んで大阪堺へ600km目指した。

山道を走り、翌朝7時会場の“堺カートランド”に入った。
早朝から参加者の多くは・・・皆“つなぎ姿でマニアックなメカと格闘中。
どうみても真の“初心者”はいなく、さすがにちょっと不安になるものの、トラックからマシンを降ろし、PROの遠藤さんと川北さんと合流し、エントリーを済ませ最終チェック。
“初心者の部”とは言え、やはり本当の初心者は少なく、本当の初心者はナント『ゼッケン』が配布された。

その後すぐに練習走行開始。
全長666m、最長直線距離100m、思った以上に大小いくつものカーブもあり、後ろからも他のマシンがスピードを上げ、どんどん抜かしていく。思っていた以上にスリリングだ。

本番はどうなるのかなぁ〜不安がよぎりつつも時間が過ぎていった。

注意事項やライダー紹介・・・その後、すべてのマシンがグリッドに並び運命のスタート!
マシンまで走っていき、練習を積んだ“押しがけ”でエンジンをかけつつスタートを切った。
参加数300台が一斉にスピードを加速していく姿はカナリ迫力!!この中をスムーズに走ることは、カナリの技術、経験が必要だ。見てるだけでもカナリの冷や汗と言うことは、初心者ドライバーにとっては・・・波に乗るまではカナリ恐いに違いない!

でも“初心者”にはいいことがある!それが“ラッキーポイント”。
ピットアウトする際、箱から手探りでボールを引く。このボールの色によって3,2,1kmと走行距離に加算される。とってもうれしいシステムだ。

細川 → 鶴田 → 村野・・・ドライバーも交代をしていく。
5,6周乗ると、後方は気にしつつも急カーブもスムーズに曲がり、直線もスピードアップ!
“今までの人生こんなに抜かされたことはない!”ってポツリと呟きつつもみんな必死に走り抜き、各々コツを掴みかけたところで、ラストを知らせるチェッカーフラッグが振られた。

結果はブービーだったけれど、ケガもなく、無事完走!!今回の目標『安全&完走!』はクリアした。
『次回こそは20キロダイエットして優勝目指すぞ〜!』と○川はぼやきつつ・・・

ほ〜んと 『お疲れ様でしたっ!!』
ページTOPへもどる
Copyright(c) ofa co.,LTD. AllRights Reserved.