ofa co.,LTD. ENGLISH
チタン ステンレス アルミ マグネシウム合金 開発商品 その他取扱製品 加工
会社概要
ご挨拶
製品情報
加工・設備情報
スタッフ紹介
お問い合わせ
ONLINE SHOP オーファ通信販売
Timo
LACROSSE SHOP
日本チタン協会 会員
HOME > Ofaニュース > Buon Giorno 〜 遠藤ご夫妻 ・Seljio氏とともに・・・
Buon Giorno 〜 遠藤ご夫妻 ・Seljio氏とともに・・・
朝9時、サクサクのクロワッサンをかじりながらミラノ・マルペンサ空港で待つこと30分、今回の旅の友PROの遠藤さんご夫婦がゲートから出てこられました。
遠藤さんと奥様かよさんは成田を夜10時に出発してParis経由・・・約18時間の長旅をされミラノへ到着。
中央駅で荷物を預け、その足で展示会場の『FIERA MILANO』へ地下鉄で向かうというハードなスタートでした。

『EICMA 2003』(International bycycle and motorcycle exhibition) は今年で61回を迎える伝統ある2輪(バイクや自転車)の展示会。
この展示会は『見せる』中心の日本のものとは違い、各ブースで見るだけでなく直接製品に触れ、積極的に商談が行われています。
その為、出展企業や来場者は欧州だけでなくアジア、オセアニア、アメリカなど世界から
その専門家が多数訪れていました。
たまたま今日は金曜日!レディースデイということで女性は無料でした。日本ではありえないこのサービスもいいですね。

今回はこの『EICMA 2003』の視察。そしてもう一つ、大切なお客様に逢う目的でここミラノに来ました。
『TERMIGNONI s.r.l.』のSelgio氏です。(展示会に出展されています。)
『TERMIGNONI s.r.l.』は皆さんご存じの通り、“DUCATI ”のマフラー開発部門を担当している会社です。
ゲート付近からバイクのパーツ会社のブースが並び、私も遠藤さんも足が止まる。あちこち立ち寄ってる間にSelgio氏との約束の時間なってしまいました。
明日『TERMIGNONI s.r.l.』の工場視察のために展示会場を後にし、Selgio氏の新車で一路Alesandolia へ向かいます。

途中ミラノ市内の大渋滞、そしてのどかな農園風景が続き約一時間で到着しました。
ホテルでチェックインを済ませてからSeljio氏そしてPaula氏を交えてレストランで会食。
Paula氏は『TERMIGNONI s.r.l.』の御曹司です。
聞くと、Seljio氏とPaula氏はこのAlesandoriaに幼い頃から住む同級生!そのお二人が選んだレストランでは次から次へと出てくる食事やワインのおいしいこと!!言葉では・・・言い表せません。
それに輪をかけ、お二人がとっても陽気で本当に楽しい晩餐でした!(ありがとうございました!)

9/20 現地時間AM8:00 Seljio氏がホテルへ迎えに来てくださって、出発です。(日本時間PM4:00)
今朝は『TERMIGNONI s.r.l.』の工場見学からスタート。のどかな田園地帯の一角にある工場や倉庫はきちっと整理整頓されてきれいでした。この日は土曜日でしたが社員の方も一部出勤されていて工場は動いています。さすがDUCATI のマフラーをまとめて製作している会社!ストック量も半端じゃありません。
その他にも多々勉強になる部分が多数ありました。
研究エリアや倉庫も含む工場見学は、約二時間かけてゆっくり見せて頂きました。
Seljio氏からお土産に『傘』を頂いたので、傘をさしながら工場前で記念写真 “ ハイポーズ ”その後、Seljio氏と共にミラノの展示会場へ戻り、まだ見ていない大多数のブースやパビリオンを閉館時間いっぱいまで視察しました。

そういえば、Seljio氏とPaula氏に日本のお土産としてプレゼントした『浴衣』、愛用して下さってるとうれしいのですが・・・

Alesandoria のレストランにて

『TERMIGNONI s.r.l.』の工場・倉庫前にて
ページTOPへもどる
Copyright(c) ofa co.,LTD. AllRights Reserved.