1. 会社概要
  2. ご挨拶
  3. 製品情報
  4. 加工設備
  5. スタッフ紹介
  1. トップページ  >
  2. ご挨拶

ご挨拶

「おおきに!」

『おおきに!』
今ではたまにしか耳にすることのない大阪弁だが、私はこの言葉を聞く度、思い出す光景がある。

10年程前のある日、出張先の大阪で店を出るときに店主にかけられた一言もこの『おおきに』だった。
当時、独立しようかサラリーマンを続けるか悩んでいた時期で、心にゆとりがなかったせいか
その言葉が胸に染みた。

まっすぐな視線で微笑みながら言われた店主の姿とあの言葉を、今でもふとした瞬間に思い出す。
その度に“自分も『おおきに!』を言える仕事をしよう!”と胸が熱くなる。

あの日からあっという間に10年の月日が経った。

『おおきに』には「ありがとうございます」「またお越し下さい」と深い意味が込められている。
コテコテの大阪弁はちょっと恥ずかしい気もするが、
今年は、毎日多くの方に『おおきに!』を言える仕事や環境作りを築いてゆきたい。





右を見ても、左を見ても、不況不況と大変な世の中。
本当に必要なのは“志”と“勇気”!

昨年のキーワード「“物”を売る時代から“志”を売る時代へ」は、私の心に根付いている。

弊社の大きな剣となる「チタン表面改質処理“Fresh Green処理”」はじっくり着実に歩みはじめている。
「硬度・耐食性・耐摩耗性」にプラスして、「光触媒性能を活用した水処理事業」は
環境に配慮したもので、大いに期待できるものとなった。

また、ラクロス事業においても、ラクロス普及・発展を目指す“サムライラクロス”と共同開発し、
昨年12月に日本初のラクロスブランドを誕生させ、販売をスタート。好調な滑り出しだ。
そして、昨年6月には鈴鹿T.C.にて品質マネジメントシステムの国際規格である『ISO9001』を取得。
社内体制整備を整え、国内外の新しいお客様との取引きなどで信頼をプラスしている。

不況といわれる今年も皆様により良い商品をより早くお届けできるよう弊社SPIRITである
“one for all”“all for one”を心に揚げ、社員一丸となって頑張って参ります!

今年も 皆さまの応援をどうぞ宜しくお願い申し上げます!


2010年 元旦 代表取締役 細川寿ニ

経歴

細川寿ニ

代表取締役 細川寿ニ

『礎』(細川生い立ち)はコチラ

細川ブログ『ひょこ魂』
1985年 3月 大阪・上宮高校 卒業
1989年 3月 立命館大学 経済学部 卒業
4月 モリ工業株式会社 入社
6月 同社 東京支店 配属
  約13年間 ステンレス・チタン製品を取扱う
2001年 9月 モリ工業株式会社 退社
9月 株式会社オーファ 設立
2004年 6月 本社事務所・デリバリーセンター移転
(千葉県浦安市)
事業拡大に向けて動き出す
2005年 6月 三重県鈴鹿市にデリバリーセンター開設
2006年 3月 “東京モーターサイクルショー”に出展
11月 イタリア・ミラノ“EICMA2006”に出展
2007年 6月 資本金 3000万円に増資
8月 チタン表面改質技術「Fresh Green処理」のライセンス契約を(財)電力中央研究所と結ぶ
11月 イタリア・ミラノ“EICMA2007”に二度目の出展
12月 日本初のチタン製ラクロスシャフト”の販売スタート
2008年 1月 第12回千葉県ベンチャー企業経営者表彰』におきまして『優秀経営者賞』を受賞
2月 鈴鹿T.C.内で「Fresh Green処理」設備設置完了
いよいよ本格稼働へ
3月 資本金 4500万円に増資
4月 新スタッフ4名迎える
その一人にラクロス日本代表の“引地選手”が本社スタッフとして加わり、当社オリジナルのラクロス用具世界発売へ向けて始動
7月 本格的にアメリカに営業進出し、5社と商談を進め受注スタート
11月 イタリア・ミラノ “EICMA2008”に三度目の出展。
300社以上と商談を行う。
2009年 6月 第13回 機械要素技術展に3度目の出展
「Fresh Green処理」を多くの皆様にPRし受注スタート
趣味 ラグビー、スポーツ観戦、自然探索
好きな言葉 "Dreams are necessary to life."

ページTOPへもどる